東京都産業労働局 tokyo reporter 島旅 & 山旅

SELECT LANGUAGE
Wi-Fiスポットの場所はこちら
SELECT LANGUAGE

共有する

福生市

江戸時代より続く酒屋が、2軒。基地周辺には、アメリカンショップが並びます。福生ドッグは、2010年誕生のご当地グルメ。玉川上水・多摩川周辺、四季折々の自然がたのしめます。伊豆&小笠原の離島へ、多摩へ。福生市(東京都 福生市)
あかめ女子

あかめ女子

フリーランスのWebデザイナー。
iPhoneネタやガジェット・食べ歩きや旅行記事などを中心にブログを運営。

1日目

福生ドッグ

福生ドッグ

私が今回訪れたお店は福生ドッグを扱っているお店の中でも特に人気の高い「シュトゥーベン・オータマ」というお店です。福生駅から徒歩数分でした。ソーセージに合わせたバンズのサイズで全体的にボリュームのあるドッグに仕上がっています。一口目で笑みがこぼれるほど美味しかったです。
国道16号

国道16号

横田基地のある信号第二ゲートから拝島駅側に移動。輸入雑貨や古着屋、様々な国のレトロな英字看板が並ぶ異国情緒な商店街を楽しめます。
福生バーガー

福生バーガー

異国情緒なストリートを歩いた先にある「デモデダイナー」というお店で福生ドッグに続き福生バーガーを。スープ、サラダ、ポテト、バーガーのセットで1,200円。価格帯的にグルメバーガーに分類。お肉がジューシー、直径目測20cmのサイズでお腹を確実に満たせます。
福生ドッグ

福生ドッグ

クラウドナインベーカリーの福生ドッグ。タコス風の福生ドッグを購入しました。パン生地はソフトで柔らかくタコスのソースは酸味がほんのり感じられ、朝から体に嬉しい食べやすい福生ドッグでした。ソーセージの味もソースに負けることなくハッキリと味わえたのも良かったです。
福生ドッグ

福生ドッグ

福生駅から歩いてすぐのところにあるブレッドガーデンというパン屋さんの福生ドッグ。1つ350円。表面はカレーパンに付いているような衣が振ってあり生地全体がパン特有のふわっと感を残しながら噛むとサクサクサクーっと音が聞こえてくるほどサクサクです。
国道16号

国道16号

昼間に歩いた国道16号のストリートが夜になるとネオンで綺麗になり昼間とは全く違います。行く前は外国人が溢れ女1人で出歩くことに少し抵抗がありましたが、そんなことは全くなく外国を旅しているようなワクワクする気持ちでストリートを歩けました。

1日目をもっと見る

2日目

田村酒造場

田村酒造場

福生村の名主であった田村家が1822年(文政5年)に創業した酒造場。八角形の煙突が印象的に立っています。敷地の裏手を流れる玉川上水から取水された田村分水は酒造場の水車を動かし田園地域の農業用水として活用されたという歴史もあるそうです。
長徳寺

長徳寺

田村酒造場の近くには室町時代からある「長徳寺」があります。この日はあいにく工事中のため境内の中にはトラックなどがあり写真は撮れませんでしたが、六地蔵や庚申塔などの歴史ある石造物を見ることができます。
清岩院

清岩院

室町時代初期に建立された福生最古の寺院。東京の名湧水57選にも選ばれている湧き水では色鮮やかな錦鯉も泳いでいます。
福生院

福生院

市指定史跡の長塩氏の墓と言われ嘉元4年銘板碑、庚申塔などの石造物が多く見られます。
熊川神社

熊川神社

室町時代に建てられた本殿は素朴さの中に荘厳な佇まいを見せます。七福神は平安時代の地元の長者が守護神として弁財天を祀ったことが始まりとされ、現在は七福神を拝むことができます。

2日目をもっと見る

元の記事はこちら