東京都産業労働局 tokyo reporter 島旅 & 山旅

SELECT LANGUAGE
東京都
Wi-Fiスポットの場所はこちら
SELECT LANGUAGE

共有する

神津島

神々が集まる島、神集島とも神話にあります。こうづしま。東京の南、180キロの島。天上山には火口原があり、続日本後紀に噴火の記録が残ります。散策は赤崎遊歩道。夕日一望、露天風呂も人気。伊豆&小笠原の離島へ、多摩へ。神津島(東京都 神津島村)
徳富政樹

徳富政樹

日本全国を旅して「とくとみぶろぐ」というブログに記事をまとめています。
鉄道、ネコ、井戸ポンプ、温泉、古い町並みなどが大好きで、見かけるとついついたくさん撮影をしてしまいます。

1日目

旅館 徳左

旅館 徳左

神津島には旅館や民宿がたくさんあります。夏の観光シーズンは予約をとるのも難しいくらいの人気だそうですが、冬はほとんど観光客はいないそうです。実際僕が島を訪れた時には観光客らしき人を1組か2組しか見ませんでした。そんなオフシーズンだったことから2泊した旅館は貸し切りでした。
旅館 徳左の室内

旅館 徳左の室内

Freespotが入っているのでWi-Fiでのインターネット接続も可能です。部屋は全部で9室あります。今回宿泊したのはこちらの部屋です。
よっちゃーれセンター

よっちゃーれセンター

基本的に定食は1000円です。1000円札1枚でこれが食べられちゃうのです。
もし都内だったら(神津島も都内だけど)1500円、いや、2000円行っちゃうところもあるかもしれません。
物忌奈命神社

物忌奈命神社

境内は意外に広く、そして静かな空間でした。ここで参拝したのですが、実はこれが今年の初詣でした。昨年末に急性虫垂炎で入院・手術をしたので、今年はあんまり動けなかったのですよ。お参りを済ませてから、もう少し境内を歩いてみましょう。
ジュリア墓地

ジュリア墓地

かつて、江戸時代の神津島は島流しにあった者が流されてくる島でもあったそうです。
そんな流人が埋葬されているのがこの流人墓地です。集落の路地を抜けた先にあるので、結構見つけにくい場所にあります。墓地の中に入ると小さな墓碑が並んでいます。
前浜の夕日

前浜の夕日

この日は分厚い雲が何層にも重なっている感じで、水平線部分にちょっとだけ太陽が顔を出しているのが見えるくらいです。日没ははっきり見えそうにないけど、この雲がいい表情を出してくれました。
レンタカー

レンタカー

神津島は周囲が22kmある島です。観光スポットをまわるには自由に動けるレンタカーが便利でしょう。
島にはレンタカー業者は1つしかありません。観光シーズンは数日前からちゃんと予約を入れておいたほうがいいでしょうね。今回訪れたのは冬の観光オフシーズンということで予約なしですぐに車を借りることができました。

1日目をもっと見る

2日目

多幸湾

多幸湾

天上山の白い山肌から海の青さに続く色の変化は見ていて最高に楽しいです。夏には観光客で大いに賑わうことでしょうね。
多幸湧水

多幸湧水

島の人もペットボトルを持参して、ここから水をもらっていくこともあるそうです。ただし、飲むのは煮沸してからの方がいいようですよ。なぜ砂浜にこんな湧き水が出ているのかといいますと、すぐ横に500mクラスの天上山があるからです。
松山遊歩道

松山遊歩道

この松山遊歩道は松山展望台からさらに先にも続いていまして、長ツ崎というところにも行くことができます。
そこからの眺めがまたいいのですよ。
ありま展望台

ありま展望台

海の眺めがいいのはもちろんのこと、集落も遠くに望むことができます。こうして見ると人が住めそうな土地はものすごく少ないのがわかりますね。
カフェだいじんこ

カフェだいじんこ

予想に反して、カレーが辛い!結構上級者向けです。お店の人が「辛いですよ」と言ってはいたのですが、まさかこれほどとは。ここ数年で食べたものの中で一番辛かったかも。でも、食べているうちにだんだんくせになってきて、ヒーヒー言いながらも完食しちゃいました。
神津島温泉保養センター

神津島温泉保養センター

海沿いにある温泉なので夕焼け空を眺めながら露天風呂に入ることができます。ただし、露天風呂は水着着用なのでご注意を。
徳左の夕食

徳左の夕食

こんなたっぷりの夕食付きで徳左の宿泊料金は6000円代からですからね。ぜひ神津島での夕食は海の幸をたっぷりと楽しんでもらえたらと思います。

2日目をもっと見る

3日目

神津島温泉保養センター

神津島温泉保養センター

お値段900円の漬け丼がこのボリュームなのですよ。温泉センターでは海を眺めながら入ることができる露天風呂もあるし、おいしい食事を食べることもできるしで、のんびりするには最高の場所だと思いました。
スマイルカフェ潮彩

スマイルカフェ潮彩

NPO法人が運営しているスマイルカフェ潮彩は田舎の親戚の家に遊びに行ったかのような雰囲気の場所で、すごく落ち着く空間です。そこで手作りプリンとコーヒーをいただいてきました。落ち着いた雰囲気の部屋でのんびりもできて、二品で380円というのは申し訳ないくらい安いです。

3日目をもっと見る

元の記事はこちら