東京都産業労働局 tokyo reporter 島旅 & 山旅

SELECT LANGUAGE
Wi-Fiスポットの場所はこちら
SELECT LANGUAGE

共有する

新島

羽伏浦(はぶしうら)は、サーフィンのメッカ。新島、にいじま。マリンスポーツが、盛んな島です。渋谷駅シンボル・モヤイ像は、島寄贈の抗火石。東京から南へ150キロ、いい波が押しよせる島。伊豆&小笠原の離島へ、多摩へ。新島(東京都 新島村)
高橋晴香

高橋晴香

子役から活躍し、フリーのモデルとして活躍。SNSでは、ファッション・美容・スイーツ・ペット・旅行とジャンルにとらわれず人気を誇る。

1日目

8時前に竹芝桟橋に到着

8時前に竹芝桟橋に到着

東京から南へおよそ160km♪伊豆諸島のほぼ中心に位置する新島♡当日は、朝6時すぎの電車に乗り、久々のラッシュに揺られ浜松町、そして竹芝桟橋に向かい、8時前に竹芝桟橋に到着!大型客船や、飛行機でも行けるみたいですが、私は高速ジェット船に乗って行ってきました(^O^)
11時過ぎに新島に到着

11時過ぎに新島に到着

新島港ではなく渡浮根港という港に到着・・♪波が高いと、渡浮根という漁港に変更になるみたい(-^□^-)
大野屋

大野屋

今回、お世話になる大野屋さんが迎えに来て下さいました♡
チェックイン

チェックイン

宿へ到着し、早速チェックイン。
健寿司

健寿司

大野屋さんから歩いて1~2分のところにある、地元では有名な健寿司さんに行ってきました。ちらし寿司を注文したよ♡白身魚、マグロ、ホタテ、などなど具が沢山o(〃^▽^〃)o新鮮なせいか甘みがあり、プリプリとしてとても美味しかった(≧▽≦)
新島村博物館

新島村博物館

お腹も一杯になった所で、頼んでおいたレンタカーに乗り、新島村博物館に行ったよ。ピラミッド型の建物凄い!!
間々下海岸

間々下海岸

新島村博物館から5~6分で間々下海岸に到着。青い海とブルーのセパレートされた海、大迫力の岩!!言葉にならない美しさでした。海が綺麗すぎて、ここは本当に東京都なの?と思ってしまった。
モヤイ像

モヤイ像

少し歩くと、モヤイ像発見♡実は、渋谷のモヤイ像は、新島から渋谷区へ寄贈されたものなんだって!
羽伏浦海岸

羽伏浦海岸

間々下海岸を後にして車で10分ぐらい走ると、羽伏浦海岸に到着。白い砂浜で有名な海岸みたいo(^▽^)o♡ここでは、サーフィンの世界大会も開かれたそうです♪白い砂浜とブルーの海、独り占めできて幸せでした(^∇^)
大野屋さんで夕食

大野屋さんで夕食

海をゆっくり満喫した後は、大野屋さんで夕食を。食べきれないような料理の数々で驚き♡鯛のかぶと焼き、焼きエビ、鯛の刺身、明日葉、海藻の天ぷら・・・・・デザートまで全部完食♪
明日は晴れると良いな~
そんな事を思いながら、1日目終わり♡

1日目をもっと見る

2日目

朝食

朝食

朝7時前に起床♪顔を洗い、8時に朝食。鯖の塩焼き、のり、納豆、漬物、味噌汁を頂き、またも完食♡
湯の浜露天温泉

湯の浜露天温泉

大野屋さんでチェックアウトを済ませ、コーガ石で出来た古代ギリシャ建築風の、湯の浜露天温泉へ直行。朝の太陽を浴びながらの温泉もまた格別だったよ。
ガラスアートセンター

ガラスアートセンター

湯の浜露天温泉からすぐのガラスアートセンターに移動♪世界でイタリア、リパリ島と新島でしか採れないコーガ石を原料にしたガラス製品が数多く展示してあり、どれも独特の色合いを持つ品ばかりで、お土産に最適です♡
展望台

展望台

展望台がガラスアートセンターの隣に。そこから見たコバルトブルーの海は、まるでエーゲ海のようで、あまりの美しさに興奮してしまいました(≧▽≦)
親水公園

親水公園

次に、親水公園に行き、少し散策することに。海とは違い、ジブリの世界の再現場所のようで、ほとんどパワースポットにも思えました(‐^▽^‐)また、ガウディ風な建造物があり、異国文化に触れたような気がしました♡
レストハウス

レストハウス

親水公園の中にあるレストハウスで昼食を食べたよ♡
新島クリームソーダ

新島クリームソーダ

新島クリームソーダを注文。新島では評判のお店らしく、とても美味しかった(≡^∇^≡)♡
渡浮根港へ

渡浮根港へ

そろそろ時間もなくなり、今日も波が高いという事で、新島港ではなく、渡浮根港へ移動♪無事に乗り込み、東京へo(^▽^)o
あっという間の2日間でしたが、心も体もとてもリフレッシュでき、素敵な旅でした!
また是非行きたい♡♡

2日目をもっと見る